▶AI囲碁爆進


AlphaGo(アルファ碁)は2015年Google DeepMindによって開発されたコンピュータ囲碁プログラムですが、従来のコンピュータ囲碁プログラムとは革新的に大きな違いがありました。
AlphaGoはAI(人工知能)だったのです。
AIは自ら学習することができます。
もちろん、学習方法は人間がコンピュータプログラムという型で教えるわけですが、学習方法が優れていれば急速に進歩します。
なにしろコンピュータは疲れることを知らないし眠る必要もありません。24時間学習することができます。

2016年3月、AlphaGoは囲碁界の最強棋士のひとりイ・セドル九段を破り世界に衝撃を与えました。
成績はAlphaGoの4勝1敗と圧倒的な勝利でしたが、DeepMindにとっては想定外の1敗だったらしくさらなる開発を進めます。

そして、2016年の年末、謎の棋士Masterが突然ネットに登場。
Masterは世界のトッププロ棋士を相手に60戦無敗の神ががり的な勝利をあげました。
その後、MasterはAlphaGoの後継であることが判明します。

AlphaGo登場以降、日本や中国でもAI囲碁の開発が始まります。
日本ではDeepZenGo、中国では絶芸などが開発されました。

2017年3月、日本棋院主催の『ワールド碁チャンピオンシップ』が開催されました。
日本、中国、韓国の代表とAI『DeepZenGo』(日本)が総当たり戦で戦います。
優勝賞金が3000万円とビッグな大会です。
結果は残念ながら(韓国)パクジョンファンの優勝に終わりましたが、驚いたことはDeepZenGoが予想以上に強くなっていたことです。
DeepZenGoが日本の第一人者井山裕太に勝利し、対(韓国)パクジョンファンと対(中国)ミ・イクテイ戦では負けはしましたが終盤まではDeepZenGoが優勢でした。
AI囲碁は終盤(ヨセ)が得意といわれていたので、DeepZenGoが終盤で乱れたのは意外でした。
DeepZenGoが世界のトッププロ棋士を追い越すのは時間の問題であることを強く感じました。

   【ワールド碁チャンピオンシップ】井山裕太、DeepZenGoの棋譜、対局日程、結果を紹介!



IMG_1442_R.jpg
                3月の二火会  


「碁の強さは詰碁の強さに比例する」..... と思います。
  詰碁  黒先
       SnapCrab_NoName_2017-4-8_22-55-53_No-00.jpg
       
       答え       


二火会◯×表
   ↑
  上をクリックしてください
  二火会◯×表のダウンロード方法


初めての方、しばらくお休みしていた方、二火会へ遊びに来ませんか。
おいしいコーヒー飲みながら囲碁・将棋しませんか。
みなさまの投稿をお待ちしています。
投稿先:世話人 平井または社友会事務局(Eメールでお送りください)
  

囲碁将棋部会
  幹事   佐々木 正樹
  世話人 新井 洋、大塚 良一、平井 槇二

▶ネット碁


ネット碁は以前このブログで紹介していますが、現在はだいぶ様変わりしています。
プロ棋士の対局が多く観られるようになったことです。
それも世界のトップ棋士の対局です。
私はネット対局はほとんどしません。もっぱらプロ棋士の対局の観戦を楽しんでいます。
ネット碁はどこがよいのか。ズバリ2つのサイトを厳選しました。
有料サイト1つと無料サイト1つです。
有料サイトは 「日本棋院 幽玄の間」 です。 
有料サイトは運営がしっかりしているので対局環境がよいです。
幽玄の間はプロ棋士の公式対局の生中継や棋譜が見られるのが素晴らしいところです。
解説付きの生中継もあり、これだけでも有料の価値があります。
無料サイトは「野狐囲碁」です。
野狐では毎日のように世界のトップクラスの対局が観戦できます。早碁ですが。
井山裕太もたまに見かけます。
ハンドルネームで対戦していますが、「ランキング」をみると実名が横に記してあるのでわかります。
井山裕太の野狐囲碁のハンドルネーム(アカウント)は「jpgo01」です。
プロ棋士もネットで腕を磨いているようです。

   Master vs jpgo01 (棋譜)



IMG_1427_R.jpg
                2月の二火会
  

「碁の強さは詰碁の強さに比例する」..... と思います。

  詰碁  白先
       SnapCrab_NoName_2017-3-9_16-7-26_No-00.jpg
       
       答え
       

二火会◯×表
   ↑
  上をクリックしてください
  二火会◯×表のダウンロード方法


初めての方、しばらくお休みしていた方、二火会へ遊びに来ませんか。
おいしいコーヒー飲みながら囲碁・将棋しませんか。
みなさまの投稿をお待ちしています。
投稿先:世話人 平井または社友会事務局(Eメールでお送りください)
  


囲碁将棋部会
  幹事   佐々木 正樹
  世話人 新井 洋、大塚 良一、平井 槇二

▶MASTER✕MASTER


世界トップクラスのプロ棋士を相手に60連勝無敗の衝撃的な成績を上げたMASTERの話題は尽きません。
MASTERは今までにない打ち筋を見せるので大変興味深いです。
プロの対局でもすでにMASTERの打ち手を採用しているものが何局も見受けられます。

2016-12-29  黒番: NN ()
          白番: Master(Magist) (9P)
          この対局の棋譜
Masterが白です。
❶~❾、ここまでは普通の布石です。
SnapCrab_NoName_2017-2-15_16-15-3_No-00.jpg

⑩⑫と⑯⑱、序盤早々Master得意の肩ツキ、しかも2発。
こんな打ち方をするプロは見たことがありません。
良くないと思うから誰もこんな打ち方をしませんが、Masterはこれで勝ってしまうのです。
ということはこの肩ツキは正しい打ち方なのでしょう!。
今やMasterは「先生」であり、トッププロより一段も二段も高い存在です。
SnapCrab_NoName_2017-2-15_16-16-13_No-00.jpg

AlphaGoは自己対局による学習で強くなっているという記事を見たことがあります。
Master✕Masterの対局はどのようなものなのか棋譜を見たくなりました。
Master✕Masterの棋譜は見つかりませんでしたがAlphaGo✕AlphaGoの棋譜は見つかりました。
「ひろふみのブログ」で棋譜を紹介しています。
  ひろふみのブログ☆ (AlphaGoの大ニュース)
  AlphaGo✕AlphaGoの棋譜ページ (AlphaGo Games – English by Fan Hui, 2p)


Masterの棋譜解説をしているブログです。
  白石勇一の囲碁日記
  ひろふみのブログ☆

Masterの論評をしているページです。
  <囲碁>世界最強の柯潔九段にも勝った…さらに強くなったアルファ碁「60戦全勝」 Joongang Ilbo 中央日報
  プロ棋士はもはや囲碁AIに勝てない 進化型アルファ碁「Master」の衝撃 J-CASTニュース  
  <囲碁:人間vs人工知能>神秘の領域、中央の「厚み」…アルファ碁は計算した Joongang Ilbo 中央日報

Master60連勝の棋譜を見られるページです。
  棋譜ぅ 棋譜データベース



  
  IMG_1400_R.jpg
                1月の二火会
  

「碁の強さは詰碁の強さに比例する」..... と思います。

  詰碁  白先
       201702101.jpg
       
       答え
       

二火会◯×表
   ↑
  上をクリックしてください
  二火会◯×表のダウンロード方法


初めての方、しばらくお休みしていた方、二火会へ遊びに来ませんか。
おいしいコーヒー飲みながら囲碁・将棋しませんか。
みなさまの投稿をお待ちしています。
投稿先:世話人 平井または社友会事務局(Eメールでお送りください)
  


囲碁将棋部会
  幹事   佐々木 正樹
  世話人 新井 洋、大塚 良一、平井 槇二

▶AI囲碁 MASTER

囲碁将棋部会のみなさま、お元気でしょうか。
今年もよろしくお願いします。
このブログの目的ですが、囲碁をたのしく打ち棋力向上に繋げることです。
微力ながら頑張ります!。


年末から年始にかけて韓国、中国、日本のネット碁にとんでもなく強い謎の棋士MASTERが登場。
世界トップクラスの棋士相手になんと60連勝。
一度も負けない圧倒的強さです。
その後、MASTERはAlphaGoの後継版であることが判明。
MASTERはさらに進化しているようです。
AlphaGoには弱点もあると言われましたがMASTERにはもう誰も勝てないでしょう。
MASTERの棋譜はネットに載っているのでぜひ並べてみてください。
囲碁観や定石が変わってしまいます!。

  棋譜ぅ 棋譜データベース

MASTERが黒
左上、序盤早々黒がいきなり白の一間にノゾキました。
こんなの見たことがありません。
従来の解釈ではアジ消し、疑問手、悪手でしょう。
驚き!
しかし、結果はMASTER(黒)の勝ち。
ということは、黒❶のノゾキはアジ消しでも疑問手でも悪手でもない!?
  謎の一手(Master-申真諝戦) - 白石勇一の囲碁日記
  Master解説会のお知らせ - ひろふみのブログ☆  
  201701092.jpg



左上は二間高バサミ定石です。
(⑦はAもある。Aのほうを多く見かける)
この定石が定石ではなくなるかもしれません!。
AlphaGo(MASTER)(白)はこの定石を打たないからです。
大橋拓文六段がブログで解説しています。
  ひろふみのブログ☆(Master翻訳)  
  201701096.jpg



  IMG_1370_R.jpg  
               12月の二火会

  IMG_1389_R.jpg
               12月の反省会
  

「碁の強さは詰碁の強さに比例する」..... と思います。

  詰碁  黒先
       201701093.jpg

       
       答え
       ヒント : 捨て石


二火会◯×表
   ↑
  上をクリックしてください
  二火会◯×表のダウンロード方法


初めての方、しばらくお休みしていた方、二火会へ遊びに来ませんか。
おいしいコーヒー飲みながら囲碁・将棋しませんか。
みなさまの投稿をお待ちしています。
投稿先:世話人 平井または社友会事務局(Eメールでお送りください)
  


囲碁将棋部会
  幹事   佐々木 正樹
  世話人 新井 洋、大塚 良一、平井 槇二

▶棋界3大ニュース

今年の棋界3大ニュースを私の独断と偏向で選んでみました。

1位 グーグルの囲碁AI、現役最強棋士に勝利
      グーグルの囲碁AI、現役最強棋士に勝利
      コンピュータソフトがプロ棋士に勝つにはまだ10年はかかると
      言われていたのに突然の出来事でした。
      グーグルの頭脳集団恐るべし。

2位 井山裕太、囲碁7大タイトル全制覇
      100年に一度の偉業!天才井山裕太
      強いだけでは七冠制覇はできません。強い運も不可欠です。
      2013年に六冠を達成し残すは十段戦のみとなったが、十段戦挑戦権獲得に失敗
      2014年、王座位、天元位を相次いで失冠、四冠に後退。七冠は相当むずかしくなったと思われた
      2015年に再度六冠に復帰、またもや残すは十段位のみとなった
      2016年に十段戦挑戦権獲得。十段位獲得で七冠制覇

3位 三浦弘行九段の不正疑惑問題
      将棋界に激震
      日本将棋連盟の対応は拙速
      日本将棋連盟の役員はあまりにも世間知らず、即刻役員総辞職が将棋界のため


IMG_1342_R.jpg
               11月の二火会

IMG_1348_R.jpg
               11月の反省会
  

「碁の強さは詰碁の強さに比例する」..... と思います。

  詰碁  黒先
       
       201612061.jpg


       答え


二火会◯×表
   ↑
  上をクリックしてください
  二火会◯×表のダウンロード方法


初めての方、しばらくお休みしていた方、二火会へ遊びに来ませんか。
おいしいコーヒー飲みながら囲碁・将棋しませんか。
みなさまの投稿をお待ちしています。
投稿先:世話人 平井または社友会事務局(Eメールでお送りください)
  コーヒー


囲碁将棋部会
  幹事   佐々木 正樹
  世話人 新井 洋、大塚 良一、平井 槇二
最新記事
最新コメント
二火会は毎月第2火曜日です
ふるってご参加ください
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
QRコード
QR