▶厚みを囲うな

棋譜や2月4日のブログ(シチョウ)の画像が正しく表示されない場合、
JAVAがインストールされていないかJAVAのパージョンが古い可能性があります。
最新JAVAをインストールしてください。
  無料Javaのダウンロード


適正な時間で打ちましょう。
二火会での対局時間は長い人が多いです。
なぜ長くなるかというと時間無制限だからでしょう。
下手な長考が多くなります。
一度、自分がどのくらい時間を使っているか対局時計を使って確認してみてください。
消費時間が
  25分以内なら早い
  25~40分なら普通
  40分以上なら遅い
と思います。


厚みを囲うな
最近、二火会での対局で感じたことですが、厚みを囲う人が多いことです。
「厚みを囲うな」という格言があります。
なぜ厚みを囲ってはいけないのでしょう。
厚みを囲うのは効率が悪いからです。
厚みは中央、辺にできます。隅を囲うのが一番効率がよく、次に辺、中央を囲うのは一番効率が悪くなります。

201307041.jpg 201307042.jpg 
左上は黒が3線を、白が4線を囲った図、右上は黒白石数を同数にした図です。
パッと見、黒白どちらがどれくらい地が多いと思いますか。
黒字136目、白地121、なんと黒地が白地より15目も大きい。
中央を囲うことが効率が悪いことがわかります。
パッと見だと地を面積で捉えがちなため、同じ地でも隅より辺、辺より中央が大きく見えます。
なぜ厚みを囲うのでしょうか。
それは
  中地が大きく見える(上の説明)
  地を与えた代償として厚みを地にしたい
  大きく構えても荒らされるので確実に囲いたい
ということでしょうか。

201307032.jpg
白がケイマに打ったところです(上図)。
黒はどう打つか。

201307034.jpg
黒は❶、❸と囲いました。
これが「厚みを囲うな」に反して厚みを囲っています。
「えー!がっちり確定地にして何がいけないの」と思われるかもしれません。
黒の地の増え方は白の増え方より小さいのでこれでは負けてしまいます。
ではどう打てばよいか。

201307035.jpg
黒地を大きくするより白地を制限することが優先される局面です。
「厚みを囲うな」は正確にいうと
「厚みを小さく囲うな」です。
大きく囲えるなら囲って問題はありません。
しかし、残念ながら厚みを囲って良い局面はあまりありません。


P1020399_R.jpg
        6月の二火会


初めての方、しばらくお休みしていた方、二火会へ遊びに来ませんか。
おいしいコーヒー飲みながら囲碁しませんか。
みなさまの投稿をお待ちしています。
投稿先:世話人 平井または社友会事務局(Eメールでお送りください)
最新記事
最新コメント
二火会は毎月第2火曜日です
社友会事務局でやっています
リンク
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
QRコード
QR